エコプロダクツ <土木・建築関連製品>

瓦やセラミック廃材を活用した環境に優しい樹脂系すべり止め舗装材(セラステージ)

  • 省資源
  • リサ応

環境効果・概要

 “セラステージ”は小倉城改修で不要となった瓦と、衛生陶器屑という2種類のセラミック廃材を最大限活用した樹脂系すべり止めカラー舗装。当社のセラミックス材料設計で安全に配慮したすべりにくさと目に優しい色合など豊富なカラーバリエーションを有し、色合い豊かな意匠性を可能にする。また、バインダーはエポキシ樹脂を特殊変性したもので、施工性に優れる。メリットは、リサイクル資源を50%以上使用することで、バージン原料の削減による省資源化、産廃量減少による環境負荷低減に貢献できる。小倉城の瓦が、すべりにくさと意匠性を併せ持ち、新たな姿で街に蘇る。 

黒崎播磨株式会社 の紹介・製品PR

 黒崎播磨(株)は、旧八幡製鉄所の東に隣接する地で大正7年の設立以来、近・現代の産業発展に必要不可欠な製鉄を下支えする耐火物製造を主業として95年目を迎えました。この間、生産性向上や品質向上など製鉄の発展に貢献する耐火物づくりを続けています。一方、耐火物のモノづくりで培ってきた技術を基盤に、建設資材、半導体製造装置向けなど新たな分野へ、れんがやファインセラミックスや断熱材など新たなセラミックス製品を提供しています。品質は元より、お客様の生産性向上ばかりでなく、省資源やリサイクル、環境負荷低減に貢献するべく、研究・開発に取り組んでいます。
 この様な自社環境の中“セラステージ”は、当社が初めて樹脂系すべり止め舗装として開発した製品です。セラミックスメーカーである当社は本品の骨材にセラミック廃材を使用する事で、環境への配慮、地元リサイクル率の向上、そしてコストへの配慮を実現しました。開発のポイントはすべりにくさの付与と、景観意匠性の実現でした。前者はセラミック廃材を破砕型の粒に粉砕して使用することで、すべりにくさを生み出すことができました。後者はセラミック廃材とバージン材の色、骨材の配合割合を変えることで、カタログ掲載以上のカラーバリエーションの創造が可能になりました。
 当社は、今回の「北九州市エコプレミアム」に選定して頂きましたことを励みに、チャレンジを続け、環境負荷低減、省資源、省エネルギーへ貢献できる各種製品開発に邁進します。”セラステージ”を是非活用して頂きますようお願い申し上げます。【エコプレミアム以外の受賞歴】北九州市建設リサイクル資材認定第0063号(平成25年10月1日認定)

お問い合わせ

黒崎播磨株式会社   セラミックス事業部 セラミックス営業部 西日本グループ

〒 806-8586 北九州市八幡西区東浜町1-1

TEL :093-622-7265  FAX :093-622-7206

http://keikan.krosaki-cera.com/   

北九州エコタウン事業

北九州市環境局環境国際経済部環境産業推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1-1

TEL 093-582-2630 FAX 093-582-2196

© Office for Environmental Future City Promotion. City of Kitakyushu.