エコプロダクツ <土木・建築関連製品>

高炉スラグ微粉末入りセメントを活用した景観資材(ギ木製品)

  • 省資源
  • 長寿命
  • 易メンテ
  • 省エネ

環境効果・概要

 高炉セメントB種(高炉スラグ微粉末45%入り)を使用したプレキャストコンクリート(工場製品)製景観資材(ギ木製品)。製鉄副産物である鉄鋼スラグを活用したリサイクル品である高炉スラグ微粉末を利用することにより、天然資源の使用及びCO2の排出量を削減、電力エネルギーも削減されるため、環境負荷低減効果がある。

株式会社ナベシマ の紹介・製品PR

 1976年に日本工芸コンクリート㈱として設立、1982年に㈱ナベシマに社名変更し、現在に至ります。
 創業当時より、景観資材メーカーとしてプレキャスト製品(ギ木・擬石等)の製造及び販売を行なってきました。京都議定書目標達成計画(平成17年閣議決定)における混合セメントの利用拡大という国の施策に応じ、高炉セメントB種を使用した製造に取組みました。当製品は、道路用の外柵として海岸付近などに設置されるケースが多く、高炉セメントB種を使用して、塩害被害への対策を万全に講じて、製品の長寿命化を図りました。現在、当社製品は全国各地でご利用頂いています。

お問い合わせ

株式会社ナベシマ  

〒 807-1262 北九州市八幡西区野面322-1

TEL :093-617-3039  FAX :093-617-3040

http://www.nabeshima.co.jp/   

北九州エコタウン事業

北九州市環境局環境国際経済部環境産業推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1-1

TEL 093-582-2630 FAX 093-582-2196

© Office for Environmental Future City Promotion. City of Kitakyushu.