エコプロダクツ <電気・電子機器及び機械・プラント設備>

RF入退門管理システム

  • 省エネ

環境効果・概要

 RFID通信技術と独自のプログラムにより、IDカード情報の認証を無線で高速処理できるため、従来のIDカードを検知器にタッチするシステムのように、ゲートで一旦停車する必要がありません。そのためエンジンの停止・発進に伴うCO2排出量を△40%以上削減できます。また、渋滞を引き起こすことが無ければCO2削減効果は更に高くなるなど、厳重なセキュリティ管理と環境貢献の両立をご提供します。

吉川工業株式会社 の紹介・製品PR

 当社RFソリューション事業部では、RFID技術を用いた安全・安心ソリューション製品をご提供しています。今回ご紹介した「入退門管理システム」は、機能を更に拡張して、構内のどのエリアに入構者がいるかを把握し、緊急・災害時の安否確認のシステムを構築することも可能です。また、フォークリフトなどの移動体や危険エリアに設置された送受信機が、作業者が携帯するIDタグとの距離を測定し、作業者が危険範囲に接近した場合に警報を発する「作業者接近検知システム」もご提供しています。これらのシステムは製鐵会社様をはじめ、電力会社様、建設会社様など、幅広い分野でご利用いただいております。
RFソリューション事業部 マネジャー
白石 泰朗 氏 からの一言
 当事業部では様々なソリューションの提案を通してお客様と一体となった課題解決に取組んでおり、入退門管理システムについても現場の抱える課題や生の声を一つ一つ拾い上げ、それらを仕様に反映することでよりユーザーライクなシステムとなるように心掛けてきました。そのような中、近年は地震や豪雨といった災害時の安否確認ツールとしての需要も多くなってきました。 従来のスマートな認証処理の実現に加え、今後は緊急時の迅速な情報収集という点に於いても重要な役割を担えるシステムとして、今まで以上にお客様の課題解決にお役立ちしていきたいと考えております。

お問い合わせ

吉川工業株式会社   RFソリューション事業部

〒 805‐8501 北九州市八幡東区尾倉2-1-2

TEL :093-671-8860  FAX :093-661-3220

http://www.ykc.co.jp/   rfsol@ykc.co.jp

北九州エコタウン事業

北九州市環境局環境国際経済部環境産業推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1-1

TEL 093-582-2630 FAX 093-582-2196

© Office for Environmental Future City Promotion. City of Kitakyushu.