エコプロダクツ <燃料・素材・部品関連>
令和元年度選定

製鉄ペレット

  • 省資源
  • リサ応

環境効果・概要

 光和精鉱が製造する製鉄ペレットは、①製鉄所で発生する集塵ダスト、②廃棄物の処理過程で回収される鉄分を鉄源とし、鉄原料として高炉に装入可能なペレットに加工した製鉄プロセス向け製品です。製鉄ダスト等から作られたペレットはほかにも国内にありますが、廃棄物中の鉄分まで活用して生産されるのは光和精鉱のペレットのみです。
 鉄資源の有効活用,残渣物の埋め立て回避などを通じ、地球環境の保全に貢献します。

光和精鉱株式会社 の紹介・製品PR

 光和精鉱㈱は、「国内鉱山由来の残余物である硫化鉄鉱石を原料に、製鉄ペレット(=製鉄原料)と硫酸(=肥料等向け化学原料)を生産」を目的に、1961年に創立しました。今ほどの環境意識が無かった当時に、資源の有効活用を会社の基本理念としていた事は、当時としては稀有な存在でした。
 国内鉱山の閉山等の社会状況の変化により事業転換を進め、現在は、製鉄ダストのリサイクルと廃棄物処理を連動して実施する形に社業の内容は変わりました。しかし、資源の有効活用・環境保全に貢献するという基本理念は、創立以降、一切揺らぐことなく継続しています。
 廃棄物の処理においては、「ゼロエミッション(=埋立処分ゼロ)の光和精鉱」として「廃棄物の徹底した再資源化」を実施しています。これは、当社の処理プロセスの中に、鉄、非鉄金属等を個別に回収原料化する機能がある事で実現できており、製鉄ペレットの生産が鉄の回収原料化の機能を果たしています。
代表取締役社長
平嶋 直樹 氏 からの一言
 当社は独自開発技術で国内唯一の「塩化揮発法」を用い、製鐵所発生のダス卜類を原料に、高炉用ペレット等を製造するほか、塩素系も含めた多種多様な産業廃棄物を完全リサイクルシステムで処理しています。
 持続可能な社会の構築、お客様へ安全・安心なサービスの提供、幅広いニーズへの対応へ向け、不断の努力を継続して参ります。

お問い合わせ

光和精鉱株式会社  

〒 804-0002 北九州市戸畑区大字中原46-93

TEL :093-872-5155  FAX :093-882-3500

https://kowa-seiko.co.jp/   

北九州エコタウン事業

北九州市環境局環境国際経済部環境産業推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1-1

TEL 093-582-2630 FAX 093-582-2196

© Office for Environmental Future City Promotion. City of Kitakyushu.