エコサービス

都市ごみ焼却灰のセメント資源化

  • 資源代替
  • その他

環境効果・概要

 当社都市ごみ焼却灰資源化プラントにて、都市ごみ焼却灰から異物除去、金属回収した後、脱塩処理を行いセメント原料として資源化します。洗浄排水は必要な措置を施して、北九州市皇后崎浄化センターで処理します。都市ごみ焼却灰を資源化することで、これまでの埋立処分から資源リサイクルへ切り替わり、埋立処分場の延命と循環型社会構築に貢献します。

三菱マテリアル株式会社 の紹介・サービスPR

 都市ごみ焼却灰のその殆どは、埋立処分場で最終処分されているほか、一部は高温で溶融スラグ化して資源化されていますが、今後新たな埋立処分場の建設が難しくなる、溶融スラグ化には多量のエネルギーが必要になるといった課題がございます。
 今回当社が新設した都市ごみ焼却灰のセメント資源化施設は、「異物選別、水洗、脱水等といった当社独自に開発した技術」を用いてこの焼却灰を従来セメント工場で使用しております粘土原料にまで資源化し環境負荷低減に寄与しております。

お問い合わせ

三菱マテリアル株式会社   九州工場

〒 807-0812 北九州市八幡西区洞南町1番1号

TEL :093-622-2335  FAX :093-645-2761

http://www.mmc.co.jp/corporate/ja/index.html   

(サービス提供に関するお問い合わせ先)
原燃料リサイクル課
TEL:093-434-0085 FAX:093-434-6991

北九州エコプレミアム

北九州エコタウン事業

北九州市環境局環境国際経済部環境産業推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1-1

TEL 093-582-2630 FAX 093-582-2196

© Office for Environmental Future City Promotion. City of Kitakyushu.