循環(リサイクル)型社会を目指す企業団地「北九州エコタウン」のご案内 北九州市エコタウンセンター

北九州市エコタウンセンター

北九州市エコタウンセンター

メニュー

  1. ホーム
  2. エコタウン見学
  3. 見学施設の紹介

見学施設の紹介

北九州市エコタウンセンター

どなたでも

【本館】
『北九州エコタウン事業』の紹介や『リサイクル・リユース工場、研究施設の見学の受付・案内』を行います。
展示ホールには、エコタウン内立地事業の環境やリサイクル・リユースに関する技術、製品をパネルにより紹介しています。環境学習、交流活動に利用してもらう為、施設の貸出も行っています。
【別館】
「次世代エネルギーパーク」の紹介やエネルギーに関する北九州市の取組みを体感しながら総合的に学ぶことのできる展示や、『北九州エコプロダクツ』をはじめとする市内の環境関連企業の紹介や環境学習コーナー、日本最大級の環境報告書コーナーなどを整備しています。
【廃棄物研究施設】
平成16年2月に使用開始!研究支援を目的に環境学習施設を備えており、『賃貸型の廃棄物研究施設』の案内、研究事例の紹介等をしています。

西日本ペットボトルリサイクル(株)【ペットボトルリサイクル事業】

小学 4年生〜

‘容器包装リサイクル法’に基づいて、市町村が分別収集するペットボトルをリサイクルし、再生ポリエステル樹脂などの原料になる『再生ペット樹脂』を生産。処理能力は西日本最大規模。

(株)リサイクルテック 【OA機器リサイクル事業】

小学 4年生〜

使用済みOA機器(コピー機・ファックス・プリンター・パソコンなど)を丁寧に手分解・手選別することにより、新たな機器等の部品や原材料としてリサイクルしています。

西日本オートリサイクル(株) 【自動車リサイクル事業】

小学 4年生〜

使用済み自動車を、日本で初めてシュレッダーダスト(破砕くず)を出さない高度な分解・選別技術でリサイクルし、再利用部品や高品位鉄スクラップ・再生原料を生産しています。

西日本家電リサイクル(株) 【家電リサイクル事業】

小学 4年生〜

‘家電リサイクル法’に基づきエアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機の4品目を高度に分解・選別する事により、高いリサイクル率の達成とフロンの適正処理を進め、高品位の再生原料を生産。この工場が指定引取り場所も兼ねている。

(株)ジェイ・リライツ 【蛍光管リサイクル事業】

小学 高学年〜

使用済み蛍光管から、ガラス・金属・蛍光体などを分別し、蛍光管の再生原料を取り出します。また、日本で初めての『リサイクル蛍光管の製造(OEM)・販売』“使用済蛍光管toリサイクル蛍光管”を行っています。

麻生鉱山(株)〜エコノベイト響〜 【医療用具リサイクル事業】

小学 高学年〜

医療用具を焼却ではなく、破砕・高周波処理・分別し、固形燃料・セメント原料としてリサイクルするとともに、収集容器の製造も行っています。

九州・山口油脂協同組合 【食用油リサイクル事業】

小学 高学年〜

家庭や食品工場などから出る廃食用油を精製し、『バイオディーゼル燃料(軽油代替燃料)』や『建築塗料の原料』などにリサイクルしています。
バイオディーゼル燃料は、食用油100%から製造しています。

(株)西日本ペーパーリサイクル 【古紙リサイクル事業】

小学 4年生〜

新聞紙やダンボールなどの古紙を破砕し、『家畜用敷きわら』などにリサイクルしています。

(株)KARS 【空き缶リサイクル事業】

小学 4年生〜

飲料缶を鉄とアルミに分離し、“CANTO CAN”も可能な高純度・高品位のスチールペレット、アルミペレットにリサイクルしています。

(株)エコウッド【廃木材・廃プラスチック リサイクル事業】

中学 1年生〜

廃木材・廃プラスチックを混合し、『循環使用可能な耐水性・耐候性の高い建築資材』を製造・販売しています。

エヌエスウインドパワーひびき(株) 【風力発電事業】

小学 4年生〜

自然界の風エネルギーを電気エネルギーに変換し、環境に優しいクリーンエネルギーとして発電しています。発電能力は西日本最大級で、電気は九州電力へ売電。年間発電量は、1万世帯の年間消費電力量相当分(3,500万kW/年)

福岡大学資源循環・環境制御システム研究所 【廃棄物処理などの研究施設】

大人向け

廃棄物の処理技術やリサイクル技術、環境汚染物質の適正な制御技術を産学官で研究しています。

九州工業大学エコタウン実証研究施設 【バイオマスプラスチック研究施設】

小学 高学年〜

食品廃棄物(生ごみ)から、『バイオマスプラスチック(ポリ乳酸)』を製造する技術や、『使用済みのバイオマスプラスチック』をリサイクルする技術の研究をしています。

響灘ビオトープ

どなたでも

長い年月をかけて廃棄物処分場にできた日本最大級のビオトープです。絶滅危惧種に指定されている希少な生物などを見ることができます。

※追加コースの場合は、ネイチャーセンターのみの見学となります

お問い合わせ・お申込み先

北九州市エコタウンセンター
TEL : 093(752)2881 FAX : 093(752)2882
受付時間:9:00〜17:00 閉館日:日曜・祝日・年末年始(12月29日〜1月3日)

次世代エネルギーパークの見学

北九州市エコタウンセンター

開館時間

9:00 〜 17:00

休館日

日曜日・祝日・年末年始

入場料

無料(ご自由にご覧ください)

工場見学の際は、資料代が必要です。
【大人(高校生以上)100円、子ども50円】
但し、北九州市民及び、北九州市内に通勤・通学する方、エコタウンセンターのみ見学は無料です。

エコタウンセンターは自由に見学していただけますのでお気軽にお越しください。(工場見学は予約が必要です)
個人でも団体でも、もちろん家族でも、リサイクルやエネルギーに興味があるみなさんのご来館をお待ちしています。北九州エコタウンについて疑問・質問等があればエコタウンセンターにお問い合わせください。

▲ ページの先頭へ

北九州市エコタウンセンター

福岡県北九州市若松区向洋町10番地20
TEL : 093(752)2881 FAX : 093(752)2882
開館時間:9:00〜17:00 
閉館日:日曜・祝日・年末年始(12月29日〜1月3日)

「北九州市エコタウンセンター」は、ひびき灘開発株式会社が指定管理者として運営・管理をおこなっています。

Copyright (C) 2002 - 2016 KITAKYUSHU ECO-TOWN CENTER. all rights reserved.